今日中にお金が必要でもヤミ金は絶対に利用しないこと

更新日:

ある程度借金を重ねている人が、今日中にお金を借りたいと思っている場合、どこでもいいからお金を借りたいと考える人が多いです。

このような人は最終的にヤミ金を利用してお金を借りてしまうことになるのですが、ここから絶対にお金を借りるべきではありません

ヤミ金のヤミは闇のことで、闇金とも言われているので、この言葉からも怪しい機関であると想像することができるでしょう。

ヤミ金の実態と利用してはいけない理由

ヤミ金は銀行や消費者金融など多くの人から認知されている金融機関と同様に個人に対してお金を貸す事業をしているのですが、金融業をするために必要となる登録をしていない、違法な業者です。

また営業も基本的に特定の事務所を構えることなく、個人が携帯電話などを利用して営業活動をしているのでなかなか実態のつかみにくい団体であると言えます。

そしてヤミ金業者の人は自分が法に反することをしていることを認識しながら、あえて活動をしているので、こちらが正論を言っても聞く耳持たないので、返済できなくなってしまうと、かなり厳しい取り立てを受けてしまうことになります。

また貸し出しの条件も1ヶ月で利息何十%という法外なものなので、あっという間に借金地獄に陥ってしまうことも少なくありません。

実際にヤミ金融を利用してお金を借りてしまい、厳しい取り立てを受けたり、電話で罵倒されたり、自分はもちろん家族など身近な人に対して必要な嫌がらせをして、大きなヤミ金被害に苦しんでいる人も多いです。

そのためすぐにお金を借りたいと思っていてもヤミ金だけは絶対利用するべきではないと言えます。

他に借入先がない場合は債務整理をしましょう

銀行や消費者金融など金融機関からお金を借りることができず、闇金業者以外に利用することができない場合、お金を借りるのを諦めて、専門家(弁護士や司法書士)に債務整理の手続きを依頼しましょう

なぜなら債務整理をすることによって、自分が抱えている借金問題を解決することができるので、ヤミ金を利用してこれ以上借金を重ねる必要もないからです。

そして債務整理の弁護士に頼むのもいいですが、ここ最近司法書士も経験豊富な人が多いです。

司法書士の中にも債務整理の手続きに特化した事務所も多く、相談も電話やメールなどいろいろな方法ですることができ、また無料での相談が可能です。

メール相談をする場合でも素早く返信してくれるので心配することはありません。

また実際にヤミ金を利用してしまった場合でも司法書士の中にヤミ金対応の債務整理をしてくれる人がいて、この人に手続きを頼むことによってヤミ金取り立ての問題を解決することができます。

今日中にお金が必要@今すぐお金を借りる110番トップへ

今すぐお金を借りる110番オススメランキング

プロミス

プロミス

30日の無利息期間以外でも金利が安いプロミス

  • 30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 50万円以下なら収入証明書不要
  • 平日14時までのウェブ契約完了→銀行振り込みで即日融資可能
  • 平日20時までのウェブ契約完了→無人契約機で即日融資可能
実質年利 限度額 審査期間 収入証明書
年4.5%~17.8% 最大500万円 最短即日可能  50万円以下なら不要

モビット

モビット

 ウェブ申し込みなら電話連絡がないモビット

・ウェブ申し込みなら電話連絡なし
・最短即日融資可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
・平日14時50分までに振り込み手続き完了

実質年利 限度額 審査期間 収入証明書
年3.0%~18.0% 1~800万円 最短即日可能  -

-即日融資を確実に受けるために

Copyright© 今日中にお金が必要@今すぐお金を借りる110番 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.