【最短】SMBCモビットの借り方→今すぐお金借りる方法を徹底解説

更新日:

SMBCSMBCモビットでのお金の借り方・審査の流れとメリット・デメリット

インターネット申込からローン契約機での申込方法

SMBCモビットはお金を借りる方法が複数あるのが大きなメリット。インターネットで申込みをして審査結果を待ってから、ローン契約機でカードを受け取りその場で借りられる方法を紹介します。

1.インターネットの申込画面に必要事項を記入して、必要な書類を写真画像などで添付します。

簡易審査結果が画面に表示されます。あくまで仮審査ですが、審査が通る基準に達していない場合は事前に知ることができます。

申込時の必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証のいずれか)

・収入証明書 ※在籍確認のみの場合もあります。

2.審査開始。勤務先への在籍確認などが行われます。

※土日祝など勤務先が営業日でない場合は、申込時にSMBCモビットコールセンターでご相談下さい。

3.最短30分で電話またはメールで本審査結果が連絡されます。

4.お近くのローン契約機でカード受け取り。既に審査が済んでいるのでスムーズに手続きできます。

5.限度額以内ならATMにてすぐに借りられます。

夕方に申込みが集中することから、即日融資を希望する場合は午前中の申込みがおすすめ。

勤務先の営業日であれば在籍確認が取れ次第、審査が進められます。在籍確認は個人名で電話がかかってくるので、SMBCモビットの人であることを同僚に知られる心配はありません。但し、近年はプライベートな要件は個人携帯にかかってくることから、小さい会社だと勘ぐる人もいるかもしれませんが「クレカの審査」も同様です。

勤務先が休業日の場合は申込時に電話で相談しましょう。

金融期間が休みの土日であれば、「インターネットで申込み→ローン契約機」が最もスムーズで最短に融資が受けられます。

SMBCSMBCモビットならではのスピーディーなWeb完結

SMBCモビットのWeb完結申し込みをご説明します。三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行のいずれかに口座をお持ちの場合は、来店不要のweb完結申込みが最もスムーズで即日融資も可能です。既にお持ちの口座にお金が振り込まれるためカードの郵送などもなく、来店の必要もありません。審査で必要な場合以外は本人確認の連絡もないから、忙しい方やあまり手続きに手間をかけたくない方に最適です。

1.インターネットの申込画面に必要事項を記入して、必要な書類を写真画像などで添付。簡易審査結果が画面に表示されます。

◆申込時の必要書類

・社会保険証または組合保険証

・収入証明書 ※在籍確認のみの場合もあります。

2.審査開始。勤務先への在籍確認などが行われます。

3.最短30分でメールにて本審査結果が連絡されます。

4.インターネットで入会手続きをします。

5.入会手続き完了後、最短3分でお手持ちの銀行口座に振り込み。いつものキャッシュカードからのお引き出しでご利用できます。

金融期間の営業日で条件を満たす方であれば、web完結が最もスピーディーで最短の融資が受けられます。

無人契約機での申込み方法

SMBCモビットは三井住友銀行内にある「無人契約機」でもお申し込みが可能です。人の出入りが激しいATMコーナーにありますが、中が見えないボックスになっています。出入りする時に気をつければ、人に知られるリスクも少ない方法でしょう。

SMBCモビットの無人契約機は平日も土日祝も21時までと、お仕事帰りにもご利用できるのがメリット。その場で審査とカード発行をスピーディに行うので、急ぎでお金を借りたい方におすすめです。またタッチパネルの簡単操作で手続きできるので、パソコン、スマートフォンなどの操作が苦手な方や、ネット環境がない方にも便利です。

ローン契約機内に設置されている受話器を通して、オペレーターの案内で手続きを進めます。書類へ必要事項を記入し、証明書類をスキャナにかざすなどの操作が済んだら審査開始。この間に勤務先への在籍確認も行われます。

そのまま結果を待ち審査が通れば、即カードが発行され、お金を借りることができます。

郵送での申込み方法

SMBCモビットでの郵送申し込みの方法をご説明します。お急ぎでない方には、郵送でのお申し込みも可能です。インターネット環境がない方、パソコンやスマートフォンの操作が苦手だけれど、ローン契約機に行くのは抵抗がある方に向いています。

1.三井住友銀行の店頭などで申込書を受け取ります。

2.必要事項を記入し、本人確認書類、収入を証明する書類を添付して郵送。

3.審査開始。勤務先への在籍確認などが行われます。

4.電話で審査結果の連絡。

5.カードと契約書が郵送で届きます。

※カードはローン契約機で受け取ることも可能です。

電話での申込み方法

SMBCモビットの電話申し込み方法をご説明します。先に電話で申込みをするため郵送よりはスピーディーですが、カードが届くまでに時間がかかるため、お急ぎの方はローン契約機でのカード受け取りがおすすめです。また必要事項は電話で伝えますが、審査にあったて本人確認書類、収入証明などは画像データなどで送る必要があります。

1.フリーコールで電話をかけて、オペレーターに必要事項を伝えます。

2.審査開始。勤務先への在籍確認などが行われます。

3.電話で審査結果の連絡。

4.カードと入会申込書が郵送で届きます。

※カードが到着したら利用可能です。

5.申込書を返送します。

今すぐお金借りるならおすすめは最短のWeb完結!

ご希望やライフスタイルに合わせて、多彩な申込み方法を選べるのはSMBCモビットのうれしいメリットですが、お金を早く借りたい場合は「指定の銀行口座を持っている」「社会保険証または組合保険証を持っている」という条件を満たし、金融機関の営業日(平日)であれば、web完結が最短の即日融資が可能です。

但し、土日祝で金融機関が休みの場合は、「インターネット申込み→ローン契約機でカード受け取り」が最短で融資を受けられます。

SMBCSMBCモビット申込みの条件

SMBCモビットへの申込の条件は、満年齢20才~69才の安定した収入のある方とされています。必ずしも正社員でなくても、アルバイト、パート、自営業の方も利用可能。但し、主婦や学生、収入が年金のみの人は対象外となります。

SMBCSMBCモビットのネット申し込みに必要な書類

SMBCモビットのインターネット申込で必要な書類は、以下になります。

  • 本人確認書類(運転免許証・パスポート・健康保険証のいずれか)
  • 収入証明書(源泉徴収票・所得証明書・給与明細書・確定申告書・納税証明書)
  • 在籍確認のみで収入証明書は求められない場合もあります。

ネット申込みの場合は、これらの書類は電子データで送るため、あらかじめスマホなどで撮影しておいて画像データとして用意しておくとスムーズです。

Web完結の申し込みに必要な書類

Web完結の必要書類もネット申込とほぼ共通ですが、「社会保険証または組合保険証」が必須となります。振込先の銀行口座を伝えるため、手元に通帳かキャッシュカードを用意しておきましょう。

SMBCSMBCモビットで土日祝日の審査はどうなるの?

サービス業などで勤務先が土日も営業している場合は在籍確認が可能ですが、一般的な会社は土日休みが多いので在籍確認がすぐにはできません。週明けに在籍確認をする場合もありますが、急ぐ場合は電話で相談するようにしましょう。

SMBCSMBCモビットの特徴

SMBCモビットの金利は実質年率3.00%~18.00%。昨今のカードローンや消費者金融の中では金利は高めと言えるでしょう。限度額は1~800万円。ほぼ他社と同程度に設定されています。どんなに属性のいい人でも最初に設定されるのは、多くても50万円か年収の高い人で100万円。

但し健全なお取り引きが続き、総量規制の対象になっていなければ、限度額を増額することも可能です。

SMBCSMBCモビットでお金を借りるメリットは?

SMBCモビットのメリットは、申込の方法が多彩であること。審査が早く、スピーディな即日融資に対応できることです。またローン契約機は21時まで受け付けていることもメリットのひとつではないでしょうか。さらに条件が合う人であれば「WEB完結なら電話連絡なし」で申込めます。

また大手の三井住友銀行グループのSMBCSMBCモビットなので、聞いたことのない消費者金融よりも安心感があります。

SMBCSMBCモビットでお金を借りるデメリットは?

SMBCモビットのデメリットはやはり金利。銀行よりも高いのはもちろんですが、他のカードローンや消費者金融よりも高めです。さらに最近は「一ヶ月無利息」などのお得な特典やキャンペーンを行っているローン会社も多いのですが、SMBCモビットにはそうしたサービスもなく、金利で選ぶなら不利だと言えるでしょう。

SMBCSMBCモビットの返済方法

SMBCモビットの返済方法は「ATM返済」「振込返済」「口座振替」から選ぶことができます。また余裕がある月には繰り上げ返済も可能。通常の返済日に多めに返済をしても、別日に任意の額を返済することもできます。

SMBCSMBCモビットの最低返済額

SMBCモビットの返済方式は「借入後残高スライド元利定額返済方式」。返済日時点の最終の借入後残高によって、最低の返済額が決まります。

50万円借入までの最低返済額は以下の通りです。

10万円以下              4,000円

10万円超過、 20万円以下       8,000円

20万円超過、 30万円以下       11,000円

30万円超過、 40万円以下       11,000円

40万円超過、 50万円以下       13,000円

月々の最低返済額で見ると、負担が少ないように感じますが、最低返済額だけで返すと完済までに7〜8年かかってしまうことも。ピンチの時に必要なだけお世話になることにして、余裕が出たら早めに返済することがおすすめです。

今日中にお金が必要@今すぐお金を借りる110番トップへ

今すぐお金を借りる110番オススメランキング

プロミス

プロミス

30日の無利息期間以外でも金利が安いプロミス

  • 30日間無利息サービス※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。
  • 50万円以下なら収入証明書不要
  • 平日14時までのウェブ契約完了→銀行振り込みで即日融資可能
  • 平日20時までのウェブ契約完了→無人契約機で即日融資可能
実質年利 限度額 審査期間 収入証明書
年4.5%~17.8% 最大500万円 最短30分  50万円以下なら不要

SMBCモビット

モビット

WEB完結なら電話連絡なしのSMBCモビット

・WEB完結なら電話連絡なし
・最短即日融資可能※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
・平日14時50分までに振り込み手続き完了

実質年利 限度額 審査期間 収入証明書
年3.0%~18.0% 1~800万円 最短即日可能  -

-消費者金融

Copyright© 今日中にお金が必要@今すぐお金を借りる110番【最短・最速融資】 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.